ごあいさつ

チセ.jpg

 アイヌの人々の地熱住宅(チセ)

Q値:1住宅のススメ!

ホームページへお越しいただきありがとうございます。

当社は、夏涼しく冬暖かい住宅として、高気密高断熱+自然エネルギー(太陽熱、地中熱住宅を提案しております。

この地熱住宅は、電気や石油などのない頃に、アイヌの人々が寒い北海道で生きるための知恵して活用していた地中熱を今の住宅に応用したものです。

今、住宅に求められることは、老後まで長く安心して住める健康的な住宅ということはもとより、環境にも優しい省エネ住宅でなくてはなりません。

そこで当社は、できるだけ機械に頼らない温熱環境を作るため、世界中どこにでもあり、誰でも自由に使え、太陽が昇る限りなくならない無限のエネルギー「地中熱」を利用し、夏の暑さを床下地中にためこみ、半年先の冬まで持ち越すことで冬暖かく、また冬の寒さを床下地中にためこみ、半年先の夏の涼しさに変える「地熱住宅」でお客さまの家づくりを支援させていただいております。

「人にも家にも、そして地球環境にも優しい家」を実現することができますので、きっとご満足いただけることと思います。

 

平成26年度ゼロエネ住宅補助金について

今年も昨年同様住宅のゼロエネ補助金がスタートしています!(6月6日締切)

国土交通省:最高165万円、経済産業省:最高350万円は昨年と変わらず。

新築、リフォームで太陽光を付けたいと思っている方、お問い合わせください!

締切まであと1ヶ月です!

経済産業省の350万円は、ほぼ全員がもらえています、狙い目はこっちです!

ソーラーシェアリング元年!

今年3月31日、農林水産省は、農地のままで太陽光発電を設置することを認める決定をおこないました。そのための条件は、農業も同時に行う、ということです。

今まで農地では、太陽エネルギーは作物のためにのみ使われてきました。これからは農地の上空2,3mに設置した太陽光発電と作物で、太陽エネルギーを分け合うのです。(ソーラーシェアリング)

すでに千葉、茨城を始め先進的農家の方たちで始められています。当社もこの方々のもとを訪問し、その先進的取り組みを教わり、共にソーラーシェアリングを日本に広める決意をいたしました。

環境を破壊し、後始末すらできないどころか、未来の人類につけを残すようなエネルギーに頼るのはもう終わりにしましょう。

5年ほど前でしたか、とある太陽光メーカーへ研修に行った時、そこにあるパネルに書かれたことに衝撃を受けました。「地球に降り注いでいる太陽光を、1時間太陽光パネルでうけたら、地球が消費する1年分の電気を賄える」 というものでした。

朝になれば当たり前のように登ってくる太陽ですが、実は日々膨大なエネルギーを我々に恵んでくれてるのです。

安全で、どこにでもあり、争うことなく誰でも使え、なくなることのないエネルギーが一番身近にあるのです。

当社の建てる「地熱住宅」の、地熱は何を隠そう太陽熱が地中に蓄えられたものです。

ソーラーシェアリングをもう少し具体的に書いてみます。

1反の田畑でソーラーシェアリングを行うと、約50kwの太陽光発電が設置できます。

この時売電による収入は約200ー230万円ほどになります。(年間)

設置費用は場所などの条件にもよりますが、1,300-1,400万ほどです。

約6年で返済のめどがつきます。

これにより農家の収入も安定し、外へ働きに出ていた若い後継者の方々も安心して農業が継承できるようになります。

このような農家が増えていけば、もう原発は作らなくて済むんではないでしょうか。

具体的に始めるには、いろんな手続きがあります。

農家の方で、ソーラーシェアリングに興味のある方、ぜひお問い合わせください。

一緒に取り組んでいきましょう。



家づくりの特徴

特徴1

特徴 1 親子二代!この道50年以上の豊富な経験と実績 (最先端の省エネ住宅)

当社は、創業以来50年以上にわたり、 木造を中心とする注文住宅を提供させていただいております。その豊富な経験実績をもとに、常に直面する住宅問題に挑戦し、現在は自然素材・自然エネルギーを駆使した環境に優しい地熱住宅を提案しております。

省エネ住宅の指標であるQ値は1w/m2k前後(お客様の希望による)、C値は平均で0.5cm2/m2で、1棟ごとに値を提示しています。

 

特徴2

特徴 2 「家族・住まい・地球が長生きできる家」への熱い想い (結露の起こりにくい家)

当社は以前から真剣に環境問題に取り組んでおります。老後まで安心して住める住環境と、それを未来の子どもたちにバトンタッチできる家づくりを心がけております。

特徴3

特徴 3 時間をかけた、ていねいな家造りを心がけています

お客様ひとりひとりに対して、たっぷりと時間をとり、わかりやすい言葉でていねいに、説明させていただきます。お客さまが納得できないまま、手続きを進めるようなことはありません。

注文住宅ですから同じ家は1棟もありません、材料の種類から断熱材の厚さまでお客様の要望に応え1棟ごとに吟味していきます。

その結果、建てる棟数にも限りがあり、工期も今の住宅メーカーより長くいただいています。

 

施工例

当社がご提供する注文住宅の施工例です。

詳細は施工例のページをクリックしてご覧ください。

m邸.jpg
地熱住宅(平屋)
平屋(60坪)
で建築した地熱住宅の施工例です。

 
um.jpg
キューブハウス
空間の有効利用を考慮した外断熱/地熱住宅の施工例です。

薬師寺邸.jpg
洋風大屋根の家
老後も安心して快適に過ごせる健康住宅の施工例です。

 
s.k.jpg
カバードポーチ
グリーンの外壁にカバードポーチと手作りの庭のカントリー調なお宅です。

小冊子無料プレゼント!

地熱住宅誕生秘話

開発秘話.JPG
ひとりの女性が転勤で北海道へ引越してきました、そこで初めて体験する寒さと戦いながら、アイヌ伝統民家「チセ」の復元を通して、地熱住宅誕生までの壮大なドラマです!
ご希望の方はこちらから